« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月26日 (金)

越後製菓の「ふんわり名人」

05261_3 

越後製菓の ふんわり名人 きなこ餅 でございます。



miiさんのブログで紹介されていたのを見て以来



どうしても食べてみたくなっちゃって



スーパーに行くと必ず探したのだけれど



どこにも売ってなくて諦めかけていた今日このごろ。





今日、ご近所の方が「最近はまっちゃってるお菓子があるのよ〜。



きなこ餅っていうおせんべいなんだけど食べてみる?」



「食べます、食べます!くださいな!」



そりゃーもう、ふたつ返事。(笑)







お裾分けしていただきました。



その方も「お取り寄せ」していると言ってたので



やっぱりこの辺では売ってないのでしょう。


05262_1




6袋に小分けしてあるコロンと丸っこい形のおせんべいです



お味はモロきなこ餅です。



食感は軽やかで、あっという間にお口の中で無くなっちゃう。



「もっと、もっと」と後を引いてしまいます。





近所のスーパーでも普通に売ってたらいいのにな。

|

2006年5月24日 (水)

生協の白石さん

0525_1



ブログで有名になった「生協の白石さん」



ムスメが学校の図書館で借りてきました。



少しだけ読んでみたら・・・おもしろい!後引く面白さです。



「わはは!」と笑う面白さではないけど思わず「くすっ」としてしまいます。



一気に読破してしまいました。





東京農工大の生協のお勤めの白石さん。



「ひとことカードボックス」に入っている生徒さんからの質問に



ユーモアを交え、でもあくまでも真面目な回答に、しきりに感心してしまいました。



暖かなお人柄をしのばせる回答をワクワクしながら



心待ちにしている生徒さんも多いのでしょう。



研究やレポート提出が多いことで知られている東京農工大の学生さん達を



癒しているに違いありません。





そして・・・



後書きの白石さんのコメントに奥様へのメッセージが記されていました。





妻・・・その生き様がエンターティンメント。生きた教材です

   貴方が妻で幸せです






素敵



旦那様からこんなふうに思われている奥様って世の中に何人存在するのでしょうか?



今度は白石さんの奥様のほうに興味持ってしまいました。

|

プリザーブドフラワー・ウェルカムボード

05241

今日はプリザーブドのレッスンの日。



ウエディングパーティーなどに使う『ウェルカム・ボード』の飾りを作りました。

05242




いつの日か訪れるであろうムスメの結婚式を



私の作ったプリザーブドで飾ってあげたいな。

|

2006年5月21日 (日)

遅く起きた朝は・・・

朝、目覚めると気持ちの良いお天気。



いそいでお洗濯物をやっつけて、お布団も干して家族揃ってお散歩がてら



ブラッとイタリアンのお店にブランチに出掛けました。

05212



テラスを通る風が心地良くて抱っこされた う~たんは思わず うとうと

05213



午後からはムスメの家庭教師の先生が来てくれます。



来週から始まる中間テストのために、せっかくの日曜を返上してくれました。





先生がくるよ。いそいで帰らなくっちゃ!ネ♪


05211



う~たんが着ている白いワンピースは私の一番のお気に入りです。



去年、生後7ヶ月の頃の寸法で作っていただいたのですが



今年も着ることができて嬉しいわ。

|

2006年5月20日 (土)

保護者会

今日はムスメの学校の保護者会。



なにを着たら良いのか困ってしまうほど暑い日でした。



学校の集まりがある日は、お約束のママ友とのランチ。



真夏のような日差しを浴びて「雨が降るって言ってたけど予報は外れたのかな?」



と思っていたら保護者会が終わったとたんにものすごいどしゃ降り

0520



正門へ続く並木道も雨でけむっていました。

|

2006年5月19日 (金)

お仕事、お仕事。

なんだか私、忙しくなってしまいました。



一日があっという間に過ぎてしまうのです。



実は実は、働きはじめたのです。σ(^_^)





自分は家事をしているのが好きだから専業主婦が天職で



多分このまま一生専業主婦のままだろうと思っていました。



小さな子供がいるわけでもないし、介護を要する家族もいないのに



働くことに二の足踏んでた理由としましては



・満員電車が苦手

・職場の人間関係でストレスが生じた場合、耐えられる自信がない

・周りの友達の殆どが専業主婦だった



と、働いている人が聞いたら呆れちゃうほどの理由です。



(今となっては専業主婦だった周りの友達も

 子育てが一段楽して働いている人の方が多くなりました。)



それでもやっぱり自分はずっと専業主婦のままなんだろうな~と思っていたのですが



「ちょっと働いてみたほうが良いのではないかしら?」と思うトコありまして・・・。





オットが入院している時に目まぐるしく働く看護婦さん達を毎日見ていて



「この人達はこんなに大変なお仕事をして、たくさんの人の役に立っているのに



私ってば誰の役にも立ってないなぁ~」と、感じてしまったのです。



私もね、少なからず家族の役には立っていると自負してますが



家族の役に立つのは、そんなの家庭人として当たり前のこと。



じゃあ、それ以外の全くの赤の他人、人様のお役に立ってるかといえば



だ~れの役にも立ってないことに気がついてしまったのです。



で、ちょっと自己嫌悪に陥ったりした時期がありまして



なにかの機会があったら働いてみようと思っておりました。





ずーーーっと長い間、専業主婦してた人を雇ってくれる職場なんて



かなり希少価値なんだけど、たまたま自宅の近く、自転車ですぐの場所に



その希少価値が存在していて一念発起して働くことに決めました!





初めての接客業です。笑顔振りまいてお仕事してます。



週3日、一日4時間。しかも土日祝日は基本的に、お休みいただいてます。



こんなに良い条件はめったに無いから頑張らないと!

続きを読む "お仕事、お仕事。"

|

2006年5月14日 (日)

Mother's Day

今年は手作りのプリザーブドフラワーを母の日のプレゼントにしました。



まだまだ習いたてで未熟な作品だから心だけはいっぱい込めて



一生懸命作りました。



オットのお母様、私の母、2人とも喜んでくれて本当に良かった。

05141

これはオットのお母様にと作ったリースです。



ラッピングして箱に詰めて送ろうかと思ったけど



丁度良い大きさの箱がなかったので直接持って行き手渡ししました。



「一番目立つところに飾りましょう。」と玄関に飾ってくれた時は嬉しかったなぁ~。



頑張って上手になって、もっともっと素敵な作品をプレゼントしたいな。



お夕飯までご馳走になっちゃって、母の日だというのに甘えてしまいました。





そしてムスメからは王道の真っ赤なカーネーション。

05142



プリザーブドを作りながら「贈る人がいるというのは幸せなことだな」



と、しみじみ感じました。



そのうえ、贈ってくれる人までいるのだから、なおさらです。



しかも、普段から家事に協力的なオットは今日は母の日とあって



いつも以上にお手伝いをしてくれて、う~ん、幸せ者です。

|

2006年5月11日 (木)

BOA SORTE

今日はオットの病院の日。



終わった頃を見計らってお迎えに行き



2人で一緒にイタリアンでランチを食べるつもりだったけど



う~たんまで行く気満々になってしまって・・・。

05111



しかたないので急遽お店を変更!



病院でオットをピックアップした頃から雨も降ってきちゃったので



店内でも大丈夫なBOA SORTEまで車を走らせます。

05112

05113

革張りのソファーは座り心地が良く店内はとても落ち着いた雰囲気。



ゆったりとした時間が過ごせます。



お店の方々はみんなワンちゃんが大好き!



う~たんも可愛がっていただいて嬉しそう。

05114 お友達もおりこうさんにしていたね。



お店からはボイルしたにんじんをサービスしていただきました。

05115

オットに抱っこされてにんじんを食べる う~たん。



ご馳走様でした。

|

2006年5月 9日 (火)

しろつめ草

GWが終わったとたん、パッとしないお天気が続いています。



晴れ間を逃さずお散歩に行かなければ・・・ね、う~たん。


05091



う~たんは、しろつめ草が大好き。

05092

飽きることなく、ひたすらクンクン。


05093

甘い香り、した?

05094



子供の頃、5時のチャイムに気がつかないほど夢中になって



花冠を作りました。



もう作り方さえ忘れてしまったけど・・・。

|

2006年5月 5日 (金)

焼肉 京城 恵比寿店

大型連休と言われている今年のGWもあとわずかになりました。



と言っても我が家はカレンダー通りのお休みだし



土曜日はムスメの学校はやっているので世間で言うほど「大型」感はなく



この3連休が唯一「連休っぽい」と感じています。



今日はバレエを習っているムスメのレオタードを買いに



渋谷のチャコットまでお買い物に行って来ました。

05055




渋谷はたくさんの人で混み混みでした。(++)



昨日までは自然が多い場所にいたので、ものすごいギャップです。



いや、ホント疲れますわぁ~。



お買い物が終わり、お腹がすいたので場所を恵比寿に移して



すっかりお気に入りになってしまった『焼肉 京城』にて一家3人でお夕飯。

05051




ダイエット中のムスメも今日ばかりは気合入ってます。


お肉、お肉~。とろけるお肉~。

05052

お野菜もたっぷり採りましょう。

05053

ビビンバッ♪

05054



あ~、やっぱり美味しかったぁ~♪



満足、満腹なのでした。(^¬^)


|

2006年5月 4日 (木)

ふるさと村

昨年の夏、う~たんのお散歩コースだった「ふるさと村」。



入院していたオットに付き添うために週末はいつも青葉台の



Aちゃん&Yちゃん夫婦のお宅に預かってもらっていました。





今日は久々の「ふるさと村」です。



う~たん、覚えているかしら?


05041_2



れんげ咲くたんぼで走り回ったり

05042_1



ボールを追いかけたり

05043_1



草の中に顔をうずめたり

05044_1 



「はやくぅ~」と振り向いて催促してみたり

05045_1



水を得た魚のように生き生きと楽しく遊んだネ。



Yちゃんの赤ちゃんが生まれたら、また来ようね。

|

2006年5月 3日 (水)

丸子路へ

法事のために新幹線に乗って静岡まで行ってまいりました。



「せっかく遠くから来たのだから」と



法事が終わった後は、いろんなところへ連れて行ってもらいました。



まずは、う~たんを預かってくれているミトンちゃんちへのお土産を買いに



安部川餅発祥のお店へ。



05031

お土産だけを買うつもりで寄ったのに、見たら食べたくなっちゃって・・・。



手前はお馴染みの黄な粉とあんこでまぶされた安部川餅。



もうひとつは本わさび醤油をつけていただきます。



出来たばかりのアツアツのお餅が美味しい。



でも、ここの店員さん、愛想が無くてすごくぶっきらぼうでした。(^^;



安部川を渡って東海道五十三次の20番目の宿場町だった丸子路へ。



『まるこ』と書いて『まりこ』と読みます。



旧東海道沿いには有名な広重の絵にも描かれた「丁子屋」さんが見えてきました。

05032




わらぶき屋根で時代を感じさせる建物です。



それもそのはず1596年(慶長元年)の創業、老舗中の老舗です。



このあたりから趣のある風景が続くと思ったら



「駿府匠宿」という、ちょっとしたテーマパークがありました。



いろんな体験工作ができるので子供連れには楽しい場所です。



ムスメは硝子工房で私の母へのプレゼントを製作しておりました。

05033

私とオットは古い家屋の喫茶店で美味しいコーヒーを飲みながらひとやすみ。



路地をもう少し奥に進むと「ぶんぶく茶釜」で有名な「吐月峰柴屋寺」があります。



そしてもっと奥に進むと見えてきたのが今日のお食事場所である待月楼。

05034



旅館のような個室で綺麗な日本庭園を眺めながら



季節の懐石料理をいただきます。

05035



そして最後は名物の「とろろ汁」でしめます。



ほどよい固さの麦ご飯にツルツルのとろろ。



お腹いっぱいでもスルスルっと入ってしまいました。

|

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »