« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月30日 (水)

まつげエクステンション

う~たんがトリミングの間、私はいつも青山のサロンで



『まつげパーマ』をかけて過ごしています。



が、今日は初体験の『まつげエクステンション』に挑戦してみました。



お試しで目尻のみ、11mmのアイラッシュを10本づつ。



この間、爆睡してしまい、気が付いたら終わっておりました。(^^;



鏡を見せてもらってビックリ





「長っ!(‘▽‘;)」


08302




お見苦しい画像でスミマセン。( ̄ー ̄;;)





うひょ~、なんか嬉しいかも。





私がつけてもらったのは「ミラクルアイラッシュ」。



とても軽くて自然な仕上がるエクステです。



つけ心地も全く違和感ありません。



2~3週間もつと言われましたが、お風呂に入って洗顔したら



さっそく1本抜けてしまいました。



この調子では2週間はもちそうもありません。(T▽T)





colorさんから「トリミング終わりました~」のお電話をいただき



そそくさとお迎えに行きました。



う~たん、今日もお疲れ様♪

08301


|

2006年8月27日 (日)

公園大好き♪

8月最後の日曜日は秋の訪れを思わせるような涼しさでした。



猛暑の頃は敬遠しがちだった広い公園でのお散歩も



今日ぐらいだったら気持ちよさそう。



近場の公園に出掛けてみました。







その前に『神戸珈琲物語』でランチタイム。



08271



う〜たん用にクッキーをいただきました。(無料)



これがまた、ずいぶん美味しかったようで



ぺろりんこと食べてしまいました。



ラッキーだったね、う~たん♪







お店を出た直後に可愛いトイ・プードル発見!


08272



近づいてみると、『小鉄君』ではないですか。



なんて嬉しい偶然なのでしょう♪



偶然の再会に飼い主の方が喜んでしまいました。σ(^_^)





小鉄君とお別れした後は、大きな公園でお散歩です。

08273


う〜たん、やっぱり楽しそう!



緑の中を走る、走る。





08274

これからだんだん気候が良くなってくるから



広い公園に行く回数が増えそうね、う~たん。

|

2006年8月26日 (土)

Madame Jade 愛莉

玉川高島屋 南館7階

Madame Jade 愛莉(マダムジェイド・アイリー)






家族それぞれに過ごした土曜日。



夕方、玉川高島屋で待ち合わせをしてチャイニーズで夕ご飯。


08261



お腹ぺこぺこの3人は、コース料理に北京ダックを追加注文しました。

08262



ここのコース料理、すごく品数が多いのです。



お値段は3800円だったかな?ディナーなのにリーズナブルでしょ?



それでもじゅうぶんお腹いっぱいになれるのです。



写真の他にもまだまだお料理は続きました。

08263




この真っ黒なブツはなんなんでしょうか?(‘▽‘;)



スペアリブのから揚げに黒酢のソースが絡まったお料理でした。



これが北京ダックと肩を並べるぐらい美味しかったの。



最後に「鳥そば」はお味が上品すぎて薄かったけど・・・。



ただ、お店の人がもう少し気が利いてくれたらなぁ〜。



お料理はお値段のわりには美味しかったのに



ちょっと残念でした。







そしてお留守番していたう~たんには・・・

続きを読む "Madame Jade 愛莉"

|

2006年8月24日 (木)

燃え尽き症候群?

楽しかったなぁ~。本当に楽しい夏でした。



こんなに汗くさかった夏は初めてですよ。(笑)





去年、オットが入院中の病室で



「来年の夏は楽しい思い出をたくさん作ろうね」と話し



その頃は漠然と海外旅行とか案は出ていましたが



まさか甲子園通いの夏になるなんて・・・。



そして伝説に残る接戦の末、オットの母校が優勝するなんて。





早実OBの方々にとってこの優勝は万感の思いが込められていたようです。



オットも元同級生達はもちろんのこと初めてお会いする早実の先輩方などと



お知り合いになれたおかげで更に人脈も広がり実り多き夏となりました。



斎藤君はじめ3年の野球部の子達がみんな早稲田大学に進学して



野球やってくれたらいいのに。



そしたらまた張り切って応援しちゃうのにな。





一家3人で熱狂した高校野球も終わり



燃え尽きてしまい気が抜けちゃって・・・。(苦笑)



外はまだ暑いのに心の中に秋風がふいているような、そんな感じ。





こんな時は美味しいものを食べて気分をハイにしようと



突然、車を走らせやってきたのは『マルターノ』。



すっかりお気に入りのお店になってしまいました。



08241



ごちそう様♪今日も美味しくいただきました。(^¬^)


|

2006年8月21日 (月)

覇者

08211





連日の炎天下で投げつづけている斎藤君。



早実は駒苫よりも1試合多い6試合を戦ってきました。



彼の肩が壊れてしまうのでは?と心配でたまりませんでしたが



今日の試合前のインタビューで「疲れは無く、身体も軽い。」と答えていたので



あらためて凄い高校生だなぁと感心してしまいました。





神宮球場で西東京代表の決勝戦を見た時に



斎藤君のことを「素晴らしいピッチャーがいるな」とは思ったけど



守備も甘く、つまらないミスも目立っていたので



ベスト8ぐらいまで行けばいいかなと思っていましたが



甲子園での第一試合を見て驚きました。



7月30日の代表決勝戦から甲子園初戦の8月6日までの短い期間に



どれだけの練習量を重ねてきたのでしょうか?



ものすごい成長ぶりだったので「これは優勝しちゃうかもね」と期待も変わりました。



2回戦、3回戦と進むうちに「早実、優勝するよ」と確信できたのは



斎藤君の秀でたコントロール力でした。



08212 



少し乱れても立て直しが素早く、一球、一球ごとに



ものすごく頭を使っていて、瞬時にして的確な判断ができる選手です。



高校野球ファンのオットも



「こんなに頭を使って球を投げる高校生は見たことがない」



と驚いてました。



斎藤君、お勉強の方もできるらしいですね。



卒業後は大学進学を希望しているようですが



このまま早稲田大学に進むのかしら?



他のナイン達も成績の良い子が多いという話です。



昨日の延長15回戦でじゅうぶん研究できたから勝つ自信もさらに増し



挑んだ今日の決定戦。最初から積極的に攻めてきました。



勝利の女神がほほえんでいるようなオーラを早実に感じました。



疲れていないわけがない斎藤君を他の選手が打点で補います。



ピッチャーと守りの信頼関係がどんどん強くなっていくのを感じましたが



とくにピッチャー斎藤君が最も信頼しているのがキャッチャー白川君。



この2人の信頼度の高さは昨日の延長戦と今日の決勝戦で



さらに強固になったと見て感じ取れました。



土壇場で1点差に追いつかれた斎藤君。



08213





最後の最後はドラマよりもドラマチックなエース同士の対決です。



最後の投球、直球ストレート三振!!

続きを読む "覇者"

|

2006年8月20日 (日)

伝説の決勝戦 15回引き分け

006年 全国高校野球決勝戦  駒大苫小牧 VS 早稲田実業



いよいよこの日が来てしまいました。



今日で終わってしまうという寂しさと



優勝の瞬間をこの目で見ることができるという期待が



入り混じった気持ちで超満員のアルプススタンドに座りました。


08201



今日は最後の応援です。精一杯の声援を送り続けました。



ずーっと応援してきたから伝統の応援歌『紺碧の空』も



早実の校歌もすっかり覚えてしまい



コンバットマーチに乗せた掛け声や動きまでも覚えてしまいました。


08202_1

08203





優勝を信じてここまで来ましたが試合が始まってみると



塁には出るものの駒苫の完成度の高い守りに阻止され



なかなか点が入りません。







2年連続の優勝校は想像以上に強くピッチャー田中君のボールを



思うように打つことができませんでした。





しかし優勝する為に戦っている早実も点を入れさせません。



決勝という気迫あふれる試合でありながらも



ピッチャー斎藤君がマウンドに立つと安心できるのです。



両校0点のままむかえた8回の表。



その斎藤の投げたボールが空高く跳ね返され



駒苫にホームランが出て先制の1点を奪われました。



しかし「逆転の早実」です。8回の裏には同点に追いつきました。



むかえた9回。逆転さよならのチャンスが巡ってきたものの



生かすことができずに試合は延長へ・・・。



1点入れれば優勝できる。 1点入れられたら優勝を逃す。



斎藤君がマウンドに立つたびに「斎藤!斎藤!」のコールが響きます。



08204



斎藤君の気迫が手に取るように伝わってきます。



また駒苫・田中投手も冷静さを失わず一歩も譲りません。



応援しながら心臓はバクバクしっ放し。声はとっくに枯れてしまい



1対1のまま、とうとう延長15回をむかえてしまいました。

続きを読む "伝説の決勝戦 15回引き分け"

|

2006年8月19日 (土)

早実の斎藤くん

08191

昨日までの試合を見て「斎藤くん、ちょっと疲れてる?」と心配でしたが



準決勝、鹿児島工との対戦では危なげなく勝利を決めて



見事決勝まで進みました。





西東京大会の時から見守ってきたナイン達が



とうとう決勝戦まで勝ち進むなんて感無量です。



オットは昨日からOB仲間達と一緒に大阪入りして



今日の試合をスタンドから応援していました。



私とムスメは明日の朝、日帰りで大阪へ向かいます。



先日の甲子園観戦で熱を出してしまったというのに



全く懲りていません。



だってね、本当に楽しいの。



どこへ行っても経験できない大興奮を



たくさんの人達と共有できるのですよ。



もう最高の気分です。



08192



ひいき目だと思いますが早実の野球には品格を感じます。



ナイン達が上品なの。



その際たるのがピッチャーの斎藤君。


08194



校歌の歌詞そのもの。



真っ白なユニホームが実に良く似合う男子ですが



「途中で着替えているの?」と思えるほど、常に真っ白なの。不思議!



斎藤君のユニホームに汚れがついているのを見たことがないの・・・。







それから、もうすっかり有名になってしまったけれど



いつもポッケにハンカチが入っているのよね。



普通、ピッチャーは汗が出たら腕などでぬぐったりしているけど



斎藤君はハンカチを「ぽんぽんぽん」と顔にあて



これまた上品に汗を拭くのです。



育ちが良いのかな?



早実は今となっては「おぼっちゃま」カラーが強くなってきたから



そのせいかしら?



とにかくマウンド上でハンカチで汗を拭くピッチャーは初めて見ました。



その姿が嬉しくなっちゃうほど似合ってたりするから



「かわいいなぁ〜♪」なんて思ってしまいます。



「クール」とか「ポーカーフェイス」とか言われてますが



あれは本来の姿ではなくて、相手に気持ちを悟られない為の作戦であって



マウンド上だけの斎藤君みたいですよ。



普段、学校ではどんな生徒なのかな?



08193

続きを読む "早実の斎藤くん"

|

2006年8月16日 (水)

道頓堀で発熱やねん

08161

08162



甲子園を後にして、道頓堀まで行ってみました。



ムスメが見たがっていた吉本のミュージアムで遊んだ後は



食いだおれ人形を見て感激。だって本物を見るのは初めてなんだもの。



それから、よくテレビで見る「グリコ」の看板をバックに同じポーズで記念撮影。(恥)

08163



やっぱり大阪に来たらお好み焼きを食べなくては!



混んでいるお店を選んで食べたお好み焼きはやっぱり美味しかった!



ふわっとしていて、なにかが違うのよね。なんなんでしょうね?





しかし大阪は暑かった!



私は熱射病にかかってしまったのか、応援で興奮し過ぎたせいか



私は熱が出てしまいましたよ。( ̄□ ̄;)!







その頃 う~たんは・・・08164

続きを読む "道頓堀で発熱やねん"

|

早稲田実業 VS 福井商

いつもテレビで見ていた蔦の絡まる甲子園。歴史を感じる球場です。



まだ8時前だというのに刺すような日差しと照りつける太陽。



大阪はうだるような猛暑でした。



08151



試合前、まだグランドの整備が行われる中、



早実球児達が1塁側スタンドの応援席に挨拶に来ました。



選手達の真っ白なユニホーム姿がとても眩しい。


08152



ピッチャーの斎藤君、今日の調子はイマイチかな?



いつもよりボールの数が多いような・・・ちょっと心配。





両校0点のまま回は進み、とうとう福井商に1点を先制されてしまいました。



必死で応援する1塁側スタンド。



私達は早実の生徒達の後方に座っていたので声援にも熱が入ります。





そして6回の裏、流れが変わりました。



船橋君のホームラン!



笑顔で戻った船橋君は次のバッター斎藤君に言ったそうです。



「おまえへのプレゼントさ。」



その斎藤君も続いてホームランを放ちました。



早実、一気に4点。





応援席の盛り上がりは絶好調です。



メガホンで早実の応援歌『紺碧の空』を歌い続けました。



そして8回の裏にも3点を追加し9回表で勝負が終わりました。



08153



青空に校歌が響き、早実の旗がひるがえります。


08154



戦いが終わった球児達。



ベスト8入りが決まりました。



本当に辛い試合はこれからだと知っているのか



みんなの表情は引き締まっていました。


08155



優勝を目指している早実にとってベスト8入りは



まだまだ途中経過にすぎないのでしょうね。

続きを読む "早稲田実業 VS 福井商"

|

2006年8月15日 (火)

大阪へ行くぞぉーっ!

08151_1

お盆の帰省ラッシュの最中に大阪へ行こう!と無謀な行動に出た一家3人。



なんとか新幹線の指定も取れて、無事大阪までたどり着きました。




新大阪駅で「おもろいもの」を発見。



名古屋の「天むす」に対抗したかのようなネーミング。



たこ焼きをおにぎりに入れちゃうなんて大阪ならではです。



しかし「元祖」って?(^∇^;)


08152_1




明日の朝は6時前には起きなくては!



しかも炎天下だからスタミナつけなくては!



梅田地下街の鉄板焼き『ニュー松坂』



ガーリックてんこ盛りのお肉を食べて明日に備えて早めに寝ました。


08153_1

|

2006年8月12日 (土)

勝っちゃったね~♪ヽ(^0^)ノ

世間では、お盆休みに突入したようですね。





朝からムスメは同級生の男の子が出ているミュージカルを観に出掛けちゃったし



オットは早実応援の為に夕べから同級生達と甲子園入りだし



私はう~たんとお留守番。(T▽T)





午後から出掛けるつもりでしたが凄まじいほどのカミナリとどしゃ降りで



すっかり出掛ける気も失せてしまったので家で高校野球観戦しておりました。



今日は強豪『大阪桐蔭』との対戦。



地元大阪代表とあって敵の応援の数もハンパじゃないでしょう。







早実の応援歌は歌謡曲やアニメソングなどは一切使わず



伝統の応援歌のみが受け継がれているのだそうです。



だから応援に行ったOB達が年代を超えて、みんなが揃って歌えるので



スタンドはひとつになって大盛り上がり。



応援歌を口ずさむと一瞬で学生の頃に戻っちゃうみたい。



羨ましい限りです。







満員の甲子園球場、マウンドに立つピッチャー斎藤君は相変わらずの



ポーカーフェイスですが、ベンチに向かう時の笑顔のかわいいことったら!



あどけない笑顔と裏腹に、冷静さと正確さは高校生の粋を超えています。



「第2の松井」と言われている桐蔭の中田君を三振に押さえるなど



今日の斎藤君も完璧でした。チーム全体が素晴らしかったですね。



ホームランも出たし守りも攻めも最高でした。



東京大会の時よりも断然強くなっているし甲子園入りしてからは



一試合ごとに強さが増しているような気がします。



なんと言っても、あんなに強い大阪桐蔭を11対2の大差で下せるなんて立派です。







テレビを見ながら私が興奮して大声を出すから



う~たんは驚いてイスの下に隠れちゃいました。(^^;

0812




カミナリといい、今日はうるちゃい一日だったわねぇ。


08123








さてさて、今日勝ったので来週の水曜は私とムスメも甲子園に道連れです。(^∇^;)



8時半開始の第一試合だから前日から泊まり込みしなくちゃ。



お盆で混んでいるのにホテルとれるの?



新幹線には乗れるの?





う~たんはどうするのぉ〜?( ̄□ ̄;)!

|

2006年8月11日 (金)

竜也さんがぁ~っ!( ̄□ ̄;)

ムスメの大好きな『藤原竜也』サン、フライデーされちゃいました。



モデル風のスレンダー美女と同棲ですって!



今日はムスメにいろんな人から慰めのメールが届いたそうで・・・(苦笑)



落ち込んじゃうよね~、大好きな人だものね。





ムスメはぽつりと言いました。



「竜也さんが幸せなら、それでいいよ。これでさらに



 演技の幅が広がるなら私は嬉しいよ」





ご立派! それでこそファンのカガミであります!





私なんかよりも、ずっとオトナなのね。



私はキムタクのファンでしたが(過去形)現在のヨメさんと「出来ちゃった入籍」した時なんか



知ってる限りの暴言が次から次へと口から飛び出し



テレビに映った日にゃ即効でチャンネル変えたものでした。



そんなことしているうちに、どんどん嫌いになっちゃって・・・。(‘▽‘;)



そんなハハから生まれてきたというのに・・・。





まだフライデーの写真が怖くて見れないほどショックだったのにね。



小さな乙女心が傷ついちゃったよね。



もっとステキな人、いっぱいいるよ。



多分・・・うん。( ̄ー ̄;;)



0810

|

2006年8月 7日 (月)

株取引

今日は朝からそわそわです。



お掃除もお洗濯も早めに済ませてパソコンの電源をON!



実は、私が持っている株、ぜんぜん上がらなくて



売りたいのに損したくないから売れなくて



お荷物化してました。



ずーっと、ほったらかしにしていたのですが



先週末の金曜日、久々に見てみたら、この銘柄にしては



快挙とも言えるほどの上がりっぷりで取引が終了されていたのです。



今日はお仕事もお休みだしパソコンの前でリアルタイムでチャートのの動きを見ながら



チャンスが来たら売ってしまうつもりでした。





午前の取引が始まって、あまり変動がないまま11時近くになった頃



UP↑UP↑し始めました。



気が抜けなくてドキドキしちゃいました。



「まだ上がるかもしれないから様子を見て・・」とがめつい気持ちが



頭をよぎりましたが、日経の平均株価がどんどこ下がっているので



ここは即効で『売り』です。





やったぁ〜、儲かっちゃった♪(^^)v





案の定、この後から下がりだしたので良いタイミングでした。



たったこれだけの短時間でさえ気が抜けなくてドキドキ。



私のようなお粗末な集中力ではデイトレなんて



とてもじゃないけどできないだろうなぁ。



午前中だけとかなら出来そうだけど、それではたいした儲けには



ならないでしょうね。(^^;)ゞ


|

2006年8月 6日 (日)

いよいよ夏の甲子園開幕しました!

オットの母校である早実がが西東京代表として出場する夏の甲子園が



いよいよ始まり、愛校心の強い?オットは朝早い新幹線で甲子園まで



応援に行ってしまいました。



今日は多分勝つだろうと、早実側も安心して応援していたみたいですが



勝てば次は『大阪桐蔭 VS 横浜』戦で勝った方との試合です。



横浜は優勝候補の最有力校と言われていたし



大阪桐蔭も優勝を期待されている強豪校。



早実は第2戦で終わりかなぁ・・・?と誰もが思っているみたい。



でも、何が起こるかわからないのが甲子園です。



横浜が、あんなに大差で敗退するとは誰も予想していなかったのではないでしょうか?



予想もしない事が起こり得るのが甲子園。



早実がミラクルを起こしてくれないかしら。



2戦で大阪桐蔭に勝ったら、3戦は一家揃って応援に行く予定です。









さて、私とムスメはオットの実家へ遊びに行っておりました。



つい先日、オットの妹に男の子が生まれたのです。



かわいいかわいい赤ちゃん。眠っているお顔はパパそっくりね。



抱っこしたら壊れてしまいそうなほど無垢な存在。



どんな男の子に成長するのかな?楽しみ

0806

|

2006年8月 5日 (土)

ピッツェリア☆マルターノ & グランベリーモール

最近、なぜか美味しい『ピッツァ』を求めて



いろんなお店に行ってます。



今日のランチは、あざみ野にある『マルターノ』



まみぞうさんのブログで知ったお店です。



私好みのナポリ風ピッツァとあらば是非とも食さねばと



車でビュ~ンと行ってみました。



あざみ野駅からずいぶん離れていて車でないと不便な場所にもかかわらず



店内にはお客さんがいっぱい。



土日、祝日はランチタイムが15:30までと長めなのが嬉しいです。



ランチの内容は充実していました。



08051





お待ちかねのピッツァはマルゲリータにガーリックのトッピングを追加して注文。



もうね、ホント美味しいの。生地がモッチモチ。チーズとろろろ〜ん。



トマトソースもとても美味しかった。



シェアして食べたけど、どれもハズレのない美味しさだったので



他のお料理も食べてみたいな。間違いなくリピーターになりそうです。





私はナゼかワンちゃんも店内OKなお店だと勝手に勘違いしていましたが



ところがどっこい、テラス席のみがOKでした。(^^;



屋根や塀で囲われたテラスですから日差しはさえぎられているものの



今日の気温でテラス席は、さすがに暑かったですぅ~。



08052



大満足なお食事を終えて、突発的に『グランベリー・モール』へ行くことになりました。



この暑さだから、来る人も少ないだろうという読みは見事に大ハズレ。



たくさんの人やワンちゃんがお買い物を楽しんでいましたよ。



モール内はバーゲンのオンパレード。



う~たんのお洋服も買っちゃいました。



私のも買ってもらっちゃいました。(^^)v



しあわせじゃあ〜


08053

|

2006年8月 3日 (木)

去年の夏をふと思う

8月も3日過ぎて、やっと夏らしい暑さになりました。



「でも去年はもっと暑かったよね~。」と何度か耳にしましたが



悲しいことに私は去年の夏の暑さというものを全く覚えておりません。



と言うより、「暑い」という感覚が麻痺していたようです。





去年の今日 8月3日の日記です。





切ないですね~。久々に読んだら思い出しちゃって切なくなっちゃいました。









毎日、病院へ向かうバス停まで炎天下の中、自転車を走らせていたのに



暑さを感じる余裕すら私には無かった頃でした。





眠れない、ご飯が食べられない、心臓をわし掴みにされたような



胸の痛みがおさまらず、常に息苦しくて



身体もおかしくなっていたのでしょうね。



「必ず元通りのオットになる。」と信じながらも、心のどこかでは



万が一のことも考えてしまい、大きな不安を抱えていました。







おかげ様で以前のような平穏な生活が戻ってから随分経ちました。



オットは毎日会社へ通勤し、アフター5にはスポーツジムで



張り切って汗を流しています。



車の運転は薬を服用している間は念の為に、あと1年ぐらいの



ドクターストップがかかっていますがそれ以外は普通に戻ったので



去年の夏が記憶の中で遠のいています。









夏の暑さを「暑い」と感じる事ができるのは平和な証拠なんですね。



そんなこと、何かなければ気付きませんよねぇ。

|

2006年8月 2日 (水)

桃のタルト

今日の衝動買いです。

0802



桃のタルト。



甘い誘惑



う~ん、しあわせ♪

|

2006年8月 1日 (火)

August

8月ですね。真夏・・・ですよね?



今日はずいぶんと涼しくて夏の終わった後のような風が吹いていました。



そういえば今年はセミの声をまだ一度しか聞いていません。



お散歩には気持ちの良い気候です。





夕方のお散歩でミカンちゃんと芝生で遊んでいると・・

08011



コーギーの。たっちゃんがやってきて・・

08012



写真の画像が流れてしまうほどハイパーに遊び始めました。



楽しそうだったね♪

|

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »