« 道頓堀で発熱やねん | トップページ | 伝説の決勝戦 15回引き分け »

2006年8月19日 (土)

早実の斎藤くん

08191

昨日までの試合を見て「斎藤くん、ちょっと疲れてる?」と心配でしたが



準決勝、鹿児島工との対戦では危なげなく勝利を決めて



見事決勝まで進みました。





西東京大会の時から見守ってきたナイン達が



とうとう決勝戦まで勝ち進むなんて感無量です。



オットは昨日からOB仲間達と一緒に大阪入りして



今日の試合をスタンドから応援していました。



私とムスメは明日の朝、日帰りで大阪へ向かいます。



先日の甲子園観戦で熱を出してしまったというのに



全く懲りていません。



だってね、本当に楽しいの。



どこへ行っても経験できない大興奮を



たくさんの人達と共有できるのですよ。



もう最高の気分です。



08192



ひいき目だと思いますが早実の野球には品格を感じます。



ナイン達が上品なの。



その際たるのがピッチャーの斎藤君。


08194



校歌の歌詞そのもの。



真っ白なユニホームが実に良く似合う男子ですが



「途中で着替えているの?」と思えるほど、常に真っ白なの。不思議!



斎藤君のユニホームに汚れがついているのを見たことがないの・・・。







それから、もうすっかり有名になってしまったけれど



いつもポッケにハンカチが入っているのよね。



普通、ピッチャーは汗が出たら腕などでぬぐったりしているけど



斎藤君はハンカチを「ぽんぽんぽん」と顔にあて



これまた上品に汗を拭くのです。



育ちが良いのかな?



早実は今となっては「おぼっちゃま」カラーが強くなってきたから



そのせいかしら?



とにかくマウンド上でハンカチで汗を拭くピッチャーは初めて見ました。



その姿が嬉しくなっちゃうほど似合ってたりするから



「かわいいなぁ〜♪」なんて思ってしまいます。



「クール」とか「ポーカーフェイス」とか言われてますが



あれは本来の姿ではなくて、相手に気持ちを悟られない為の作戦であって



マウンド上だけの斎藤君みたいですよ。



普段、学校ではどんな生徒なのかな?



08193

今日の対戦相手の鹿児島工は初出場なのに、ここまで残るなんて



すっごいことですよね。



甲子園をめいっぱい楽しんでいたって感じ。



どんなにピンチが来てもベンチに笑顔があるなんて



明るくて良いじゃない?



スキンヘッドの今吉君は最後の最後までムードメーカーに



徹していて好感が持てました。



勝っても負けても大きな成長を甲子園は与えてくれます。





さて、明日の決勝戦は3連覇を狙う駒大苫小牧との対戦です。



強そうですよね〜。



でもね、同じ学校が3回も続けて優勝したら面白くないと思いません?



だからここはひとつ早実優勝ということで



東京に優勝旗を持って帰れたらいいな。



クールな斎藤君が、明日は ここ一番の勝負に出ますよ。



駒大苫小牧の連覇を止めるのは早実かも!



優勝した時にだけ歌われる応援歌がアルプススタンドに響きますように。







ところで余談ですが・・・・



「早実」の正式名は早稲田実業高校 だとつい最近まで信じて疑っていなかったのですが



オットから「早稲田大学系属 早稲田実業学校」と教わってビックリ!



長い校名ねぇ。履歴書とかにも、そう書かなければいけないのかしら?











とにかく明日はめいっぱい楽しんできます!



めいっぱい日に焼けるだろうなぁ・・・。



大阪、明日の最高気温36度  ってマジですか?( ̄□ ̄;)!











テレビ観戦で興奮した私に驚き



廊下に避難しちゃった う~たん。



いつもウルちゃくてゴメンね。



08195

|

« 道頓堀で発熱やねん | トップページ | 伝説の決勝戦 15回引き分け »