« ドッグ☆ラン | トップページ | パワー★ヨガ »

2007年11月 8日 (木)

友達のストレス

「最近ちょっとストレスたまっちゃって・・・。話聞いてくれないかなぁ?」

と、友達からのメール。


自由が丘で待ち合わせて取り合えずランチしながら話しましょうと

向かったお店は状元楼

他のお客様との空間が広く、落ち着けるお店でした。

蟹肉入りフカヒレつゆそば』をいただいたのですが

「あれ?ふかひれ・・どこ?」と探すほど少々。(^-^;

これはランチだから、まぁ仕方ないとしてお味も曖昧でイマイチでした。

10221

落ち着いてお喋りできた点では良かったと思います。

友達には子供が2人いて、上の子の反抗期がやっと終わり

ホッと一息つく間もなく下の子の反抗期が勃発して

そうとう精神的にまいっている様子。

子供の反抗期を経験したかたならおわかりでしょうが

この時期、そうとう気分が重いのです。

「この間まで素直ないいこちゃんだったのにこの変わりようはなんなの?」

と叫びたくなる豹変ぶり。

反抗期とは子供が正常に成長している証拠。

親としてむしろそれは喜ばしいこと。

と言われておりますが、そうでも思わなければ

正直、やってられません。

1年もすれば笑い話になるような一過性なものでも

その渦中にいる時は混沌とした感情を抱えたまま

日々苦しくて心から笑えなくて・・・。

子供は子供で自分でもコントロールできない感情に

振り回されては苦しみ、口からは刺々しい言葉しか出ず

まるで爆弾抱えているような状態。


愛してやまない我が子のそういう態度を見るのは辛いです。

私の場合、仕事をしていたのが救われました。

「こんな気分で仕事なんか行きたくない・・」と思うのですが

行ってしまえば良い気分転換にもなり、考えずにすむ時間も減って

結果的にはすごく良かったのです。


友達は現在専業主婦。

毎日どんよりした気分で子供の帰宅を迎えるのはキツイだろうななぁ・・・。

でも、私とのお喋りが気分転換になれば嬉しいかぎり。

人に話すだけで心が軽くなる事ってありますよね?

ストレスたまったらガス抜きが必要です。

私のストレスのたいがいはオットが吸い取ってくれるので有難いのですが

気を使わず心の中の「ぶっちゃけ話」ができる友達の存在は宝物です。





いろんな事乗り越えて、ふと気が付いた時に

お互い人間的に深くなれてればいいね。

10222

ここは場所を移してお茶したカフェです。

自由が丘のビルの2階。吹きぬけはテラスになっていて

ワンちゃんもOKな明るいお店でした。

お店の方の感じもすごく良くて居心地良かったの。

でも・・・名前わかりません。(^^;;

|

« ドッグ☆ラン | トップページ | パワー★ヨガ »

コメント

★amyさん

たとえグレなくてもご両親は悩んだと思われます。(笑)
反抗期、「男の子は行動で、女の子は言動で」が多いようですが
低いトーンで「べつに・・」「ほっといて」と言われただけで
「グサッ!(涙)」ですよ。(苦笑)


自由が丘のカフェは確かHACドラッグの1本裏の通りだったような・・。
カエルさんのグッズばかりおいてある雑貨屋さんのお隣の
2階のお店です。

わかりにくい説明ですね。
今度私がご案内致します~♪ヽ(^0^)ノ


投稿: う~たんmama to amyさん | 2007年11月16日 (金) 13時17分

反抗期かぁ・・・。
グレたりはしなかったけど(笑)、私も通った道。
そのときには両親は悩んだりしてたのかなぁ。

ステキなカフェ、どこかしら。
あのビルかなって思うところはあるけれど・・・。
お願い、名前、思い出してぇぇぇ!!!

投稿: amy | 2007年11月15日 (木) 14時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドッグ☆ラン | トップページ | パワー★ヨガ »