« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

千秋楽

土曜日に引き続き、今日もムスメの公演を観に来ました。
いよいよ千秋楽、夜の公演です。
友達と待ち合わせてお夕飯を食べてから出掛けました。

千秋楽って独特のパワーを放っているから楽しみにしていたのですが・・・

やはりプロとアマチュアの違いでしょうか?
独特のパワーは感じることはできずじまいでした。

最後まで頑張ろうという姿勢の子と最後だから緊張感が抜けてしまった子と
二分されてしまったのを感じました。
アマチュアといえども観客はお金を払ってチケットを買って
足を運んで観に来てくださっているのだから
最後の最後まで気を緩めないでほしかった。
セリフ噛むなんてダメでしょう。
その人の評価が下がるだけではなく
芝居全体の評価が下がってしまうのだから・・・。
一生懸命練習してきたのに、もったいないです。

土曜日に観に行った時の方が空気が引き締まっていて良かったなぁ・・・。

それでも存在感のある子や輝いている子が中にはいて
そういう子って芝居の上手い下手に関係なく
持って生まれたものがあるのだろうなと思ったりしました。
そういう子が人の何倍も努力したらプロになれるんだろうな。

|

2009年7月25日 (土)

厨 車屋で懐石料理

07251

ムスメの公演を観に来てくれたオットの母と私の母。
夜は2人の母と一緒に汐留の『厨 車屋』で懐石料理をいただきました。

心配していたムスメの演技も、セリフを間違うことなく
伸びやかに演じていたのでみなホッとひと安心。
おかげで和やかな会食になりました。
2人の母が喜んでくれそうなお店を・・・
と、こちらを選んだのはオットです。
とても喜んでくれたみたい。良かったね。
夜景が綺麗な個室で母達と楽しい時間を過ごすことができて
嬉しい夜になりました。

07252

ところで、今日の主役のムスメは公演後もお稽古だったので
残念ながら一緒にお食事はできませんでした。(:_;)

「夜は何を食べたの?」

と聞いたら

「コンビニおにぎり」

・・・・。

ごめんねぇ。私たちばっかりご馳走食べちゃって。(TT▽TT)




|

2009年7月23日 (木)

のどに良いもの

7月の下旬と9月の下旬に行われる公演に出演するムスメは
夏休みも返上でお芝居の稽古に励んでいます。

そんなムスメに持たせているものがこちら。

07222

マロウ・ブルー

別名「美声のハーブ」とも言うそうです。
かのグレース・ケリーが愛飲していたという
喉に良いハーブ・ティーです。

気管がイガイガする時や風邪の予防にも良いみたい。
入れた時の鮮やかなブルーにビックリ!

疲労回復のためにクエン酸を少量入れると
鮮やかなバラ色に変化して、とても綺麗。
色といい味といい、まるでハイピスカス・ティーのようです。

07223

せっかく一生懸命お稽古しても本番で声が嗄れたら台無しです。
舞台裏は埃っぽいし空調悪いし喉を傷める要素だらけ。
まだまだ先は長いので千秋楽まで納得のいくコンディションを
保ってもらえたら・・・と願ってます。




そして、もうひとつ喉に良いもの。

『うどんや風一夜薬本舗』の生姜飴。07221

モロ生姜です。(笑)
中辛と辛味絶佳があり、中辛のほうが食べやすいかも。
試しに自分用に辛味絶佳を頼んでみたら、むせてしまいました。^^;
のど飴としてではなく、身体を温めてくれるので冷え性対策として
愛用されてる方も多いみたいですよ。




|

2009年7月20日 (月)

青海南ふ頭公園

07201

お台場にある公園の中でも
ひと気がなくて静かな青海南ふ頭公園。
大江戸温泉のすぐそばにあります。

07202

洋服嫌いなう~たんが珍しく着ています。
これは冷却ジェルが入ったお洋服。水でぬらして着用します。
お散歩の時にお会いするワンちゃんが着ていました。
「うちの子は暑さに弱いけど、これを着ると元気に歩いてくれる」
と飼い主さん。
夏のお散歩用に、う~たんにも買ってみました。

07205

初めのうちは、洋服が気になるのか
芝生にこすりつけていましたが・・・

07203_2

大好きな芝生の上で元気いっぱい駆け回ります。

07204

嬉しくて嬉しくてしかたないって感じheart04



この後に大江戸温泉にあるワンコ専用の『綱吉の湯』に入れてみたら
う~たん、いやがるいやがる!(‘▽‘;)
家のお風呂はおとなしく入っているので
喜ぶかな?と思ったらとんでもない!
そそくさと出てしまいました。
う~たん、ごめんね。(T▽T)



07206

お台場を後にして芝浦アイランド内にある『BAGUS BAR』へ。
運河沿いのテラス席は気持ちの良いロケーション。
雰囲気は良いだけにお料理がイマイチで残念!

温泉ではエライコッチャでしたが、3連休はだぁ~い好きな
オットとずっと一緒にいることができてう~たんご満悦でしたheart04



|

2009年7月19日 (日)

外苑 『rineta nero』

神宮外苑界隈をブラブラとお散歩

07191

テラスのカフェは大好きですが
蚊に刺されそうだったので
北青山の『リエッタ・ネロ』へ。

07192

涼しい店内でのんびり。




|

2009年7月18日 (土)

Parkside-cafeへ

07181    

このところ、なんだか忙しかったのと暑さのせいで
庭のお手入れをすっかりさぼっていたら、雑草がぼうぼうに・・・。
夏の雑草は、あっという間に伸びてしまいます。

まだ暑くならないうちに・・・
と、朝から草取りやプランターのお手入れをしていたら
滝のように汗が流れてきました。
今日からの3連休も暑くなりそうです。

お洗濯を何度もして、お買いものやお夕飯の下ごしらえを済ませ
夕方からはせせらぎ公園へとお散歩。

07182

セミの鳴き声をBGMに、う~たん走り回ります。

07183

せせらぎ公園内の『Parkside-cafe』で大好きな
メロンのズッパイングレーゼを食べながらひと休み。

07184
いつ食べても美味しいわheart04


今夜はウナギのひつまぶしを山ほど作ってしまいました。
夏はまだ始まったばかり。
たくさん食べてスタミナつけなくちゃ。







|

2009年7月 6日 (月)

出版記念イベントへ

0705

自由が丘の一軒家をを改装した新しいギャラリーで
ジャズ評論家である小川隆夫氏の新書である
『ブルーノート大辞典1500番台編』の出版を記念した
レコードコンサート&トークライヴが開催されました。

小川氏の本業は整形外科のお医者様です。
それなのに多くのジャズ本を出版されています。
極めた人なのですshine
まことに素晴らしいshineshine

ジャズに明るくもない私がナゼこの場にいたかと言うと
出版社の社長がオットの友人であったとことと
もうひとつ、意外なところで小川氏と共通点があったのでした。

私の祖父は生前、外国船の船長をしていました。
いま横浜港に係留している氷川丸の船長もしていたそうです。
そして、小川氏のお父様は氷川丸の船医を務められていました。
もしかして時期が重なっていたら、深い親交があったに違いありません。
亡くなった父が小川氏と話すことができたなら、どんなにか喜んだことでしょう。
初対面の方と祖父について話すなんて不思議な感覚でしたが
とても嬉しい会話でした。



小川隆夫氏のブログはコチラです。




|

2009年7月 5日 (日)

あだ名メーカーで大笑い

面白いです!是非やってみてください。

『あだ名メーカー』

友達とか周りの人達もやってみましたが
「ん?そうか?」とピンとこないのも中にはありましたが
殆どが笑っちゃうほど当てはまっていました。
中には笑えないほどドンピシャなのもあってビックリ!

ちなみに私はマヨラーフェミニスト
なんのこっちゃ?です。

オットはインテリファイター
本人はご満悦。(笑)

ムスメは演技派モデル
ふぅ~ん。。。( ̄ー ̄)

そして、う~たんは
ラッキーピーターパンでした。shine

|

2009年7月 3日 (金)

友人の新居へ

0703

友達の新居が完成したのでお祝を持って遊びに行って来ました。
多摩川沿いに建つエレベーター付き3階建のおうちです。
家の中にエレベーターって住宅展示場のモデルハウスでは見た事はあるけれど
個人のお宅では初めてです!shine

窓から川の流れを見降ろせる、居心地の良いリビングルーム。
何もかもが新しくて、新居っていいですね~heart04
玉川高島屋に歩いて行かれるっていうのもかなり羨ましい!

自分ちのようにくつろいでしまい、気がつけば外も暗くなってきたので
「多摩川の花火大会の時には呼ばれなくても遊びに行くからね!」
と言い残して後ろ髪ひかれつつ帰りました。





インテリアが統一されていると気分的に安定できるのですよね。
我が家のちぐはぐなインテリアも、いい加減どうにかしたいなぁ・・・。(T-T)

|

2009年7月 2日 (木)

ほしかった物

雑誌に掲載されていたブラウンのかごバッグに一目ぼれしてしまい
販売元の『ROSEBUD』に問い合わせてみたところ、あえなく完売。sweat02
再入荷した時に連絡をいただける約束をしていたのですが
ずいぶん日にちも経っていたのですっかり諦めていました。

ところが!「再入荷したのでお取り置きしておきましょうか?」と
お電話をいただき、雨の中行ってきました渋谷店。

07021

夏にヘビロテなかごバッグ。毎年ひとつは買っていますが
探してみると可愛すぎちゃったりとか、中が丸見えだったりとか
なかなか気に入ったのに巡り会えないのですが
今年はシックなデザインが購入できて満足です。









そしてもうひとつ、ずーっと前からほしかった物が・・・

07022

テレビなどでもよく紹介されていた簡単皮むきグローブ・ムッキー。

じゃがいもやニンジンぐらいならピューラーで簡単にむけますが
里芋や山芋をむく時は、これがあればなぁ~と何度となく思ったものでした。

07023

カニ子のようなブツブツを見ていると何年か前にウイルスによるジンマシンが
全身に出来てしまった時の事を思い出してしまいます。
肌がこんな感じになってしまって、もう元には戻らないのではないかという
不安と戦っていたのでした。^^;

このムッキーを見ると「かゆそうだなぁ・・」と思わずにはいられない私なのです。

|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »