« 厨 車屋で懐石料理 | トップページ | 白い鯛焼き »

2009年7月31日 (金)

千秋楽

土曜日に引き続き、今日もムスメの公演を観に来ました。
いよいよ千秋楽、夜の公演です。
友達と待ち合わせてお夕飯を食べてから出掛けました。

千秋楽って独特のパワーを放っているから楽しみにしていたのですが・・・

やはりプロとアマチュアの違いでしょうか?
独特のパワーは感じることはできずじまいでした。

最後まで頑張ろうという姿勢の子と最後だから緊張感が抜けてしまった子と
二分されてしまったのを感じました。
アマチュアといえども観客はお金を払ってチケットを買って
足を運んで観に来てくださっているのだから
最後の最後まで気を緩めないでほしかった。
セリフ噛むなんてダメでしょう。
その人の評価が下がるだけではなく
芝居全体の評価が下がってしまうのだから・・・。
一生懸命練習してきたのに、もったいないです。

土曜日に観に行った時の方が空気が引き締まっていて良かったなぁ・・・。

それでも存在感のある子や輝いている子が中にはいて
そういう子って芝居の上手い下手に関係なく
持って生まれたものがあるのだろうなと思ったりしました。
そういう子が人の何倍も努力したらプロになれるんだろうな。

|

« 厨 車屋で懐石料理 | トップページ | 白い鯛焼き »