« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

APPARE☆NIPPON

ずっと楽しみにしていたオリンピックの女子フィギアスケートが
ついに終わってしまい気が抜けてしまった私です。

真央ちゃん、泣いちゃいました。weep
もう切なくてテレビの画面を通して
真央ちゃんの頭をなでなでしていました。

ショートを終えた時の輝く笑顔が印象的だっただけに
その2日後に涙にくれる姿は想像もつきませんでした。

真央ちゃんは本当に笑顔が似合う子だから
泣き顔を見るのは辛いです。
でも、悔し涙を流している真央ちゃんを通して
4年後に一番高い場所で満面の笑みをうかべている
真央ちゃんが見えました。



昔からフィギアスケートが大好きで
大きな大会は必ず観ていました。
だけど好きになればなるほど採点に「はぁ?」と感じる事が多くなり
今回のバンクーバーはその最たるものでした。

『史上初』な難しい技にはもっと加点をしてほしいと切に願います。
じゃなければ難しい技に果敢に挑戦する選手達がいなくなってしまい
綺麗にまとまってはいるものの、心に残らない演技ばかりになってしまいます。
オリンピックで観たいのは、アイス・ショーではなく
あくまでもスポーツとしてのフィギアスケート。

GOE(出来栄え評価)の付け方にも主観が混ざっているように思えたし
せっかく素晴らしい演技を見て感動していても、その後に出る点数に
興ざめしてしまい、だんだんフィギアを観るのがいやになってきました。
点数さえ見なければ本当に素晴らしい大会だったのに・・・。
男子シングル銀メダリストのプルシェンコ選手も採点に抗議していましたけれど
出場選手も世界中の観客も私のようなド素人も
全ての人が納得できるクリーンな採点方法に
改善してほしいと切に願っています。





そんな中でも日本人選手の6名全てが入賞した快挙は
実に喜ばしいことで、ひとりひとりの演技に涙しました。
日本人選手が登場するたびに鼓動が異常に早まり
ジャンプをするたびに涙腺がゆるんでしまい、もう大変!
赤の他人なのに、この有り様だもの。
ご家族の心中たるや想像を絶する事でしょう。




初めての舞台で見事な4回転を成功させた小塚選手。

アクシデントに負けず最後まであきらめない強靭な心の織田選手。

自らを「精神力の弱さが欠点」と言いながらも大ケガを克服して
見事に銅メダルを獲得した卓越した精神の高橋選手。

安藤選手の美しい妖艶なオーラには魅了されました。

鈴木選手の弾けるようなステーティングに心が高揚しました。

そして真央ちゃんのアスリート魂に心底感動しました。





ものすごく楽しませてもらえたし
ものすごく興奮しました。

本当にお疲れ様でした。
感動をありがとうございました。








|

2010年2月24日 (水)

シミ取りレーザー治療

紫外線が気になる季節になる前にと
シミ取りレーザーをやってきました。

ちょうど2月いっぱいシミ取りレーザー・キャンペーン中のPSクリニックを見つけ
1ショット525円という破格のお値段でやることができたのでラッキー!happy01
「どうせやるなら!」と、たくさん打ってもらいました。

使用したレーザーはQスイッチ・ヤグレーザーでした。
打つ瞬間はゴムが軽くピシッと当たるような痛みを伴います。
先生いわく、「ただのシミか肝斑か区別がつかない微妙なシミがある。」
と言われ不安ではありましたがイチかバチか打ってもらいました。
(肝斑にQスイッチ・ヤグレーザーを当てると、返って濃くなってしまうそうです)

レーザーを打った直後の顔は見られたもんじゃありません。wobbly
塗り薬をぬって、小さく切った肌色のテープを貼って過ごします。
かさぶた状になった皮膚がはがれるまでは、ひたすら我慢です。
オットが心配そうに「それ、元に戻るの?」と聞くのも無理もないほど
変な皮膚病にかかってしまったような顔になってしまいます。weep
出掛ける時はマスクをすれば余裕で隠れますが
人と会う約束のない時期に行うのをお勧めします。
私の場合は欲張ってたくさん打ってもらったから余計なのでしょうが
3~4箇所ぐらいであれば平気かもしれません。

レーザーを打って5日目から徐々に剥がれ始め
一週間目で全て剥がれ落ちました。

ほとんどのシミがきれいに消えましたが
変化がなかったのが3個ほどあったので
満足度で言えば80%ぐらいかな?

こちらがレーザー打つ前の肌のアップです。
小さなシミが点在しています。downwardleft

02241_3 

そして、こちらが1週間後です。
シミが剥がれた跡がうっすらと
ピンク色になっています。downwardleft
02242_4

レーザー治療をした後は紫外線を吸収しやすくなっているので
UVケアを怠らないようにします!

 

追記です。
3つほど変化のなかったシミも10日目には薄くなっていましたので
満足度100%に変更します。
happy01

|

2010年2月14日 (日)

Happy Valentine !

今日はバレンタインデーheart04

ムスメも夕べは夜遅くまで一生懸命作っていたようで
朝起きたらキッチンにゼラチンが爆発して飛び散った痕跡が残っていました。shock
いったい何を作ったんだろう?
・・・・・・・ナゾです。

私は日頃から何かとお世話になっているオットの友人達に
感謝の気持ちを込めてお届けに行ってきました。
  (感謝の気持ちが不格好な手作りで、ホント恐縮です。)

その途中でお散歩がてら立ち寄ったのは皇居前広場。
オットはここを車で通るたびに広い芝生を見ながら
「う~たんを連れて来たいなぁ~」
と、思っていたそうです。
考えてみたら私も皇居前広場に来るのは初めてでした。

02141

02142

広ーい車道も歩行者天国になっていて、とても歩きやすく
う~たんも楽しそうに走り回っていました。
可愛い2才の女の子ともお友達になれたし
もうちょっと暖かかったら、もっとゆっくりしたかったね。





う~たんの舌もハート型heart01

02143

Happy Valentine!


|

2010年2月13日 (土)

ハートの・・・

一瞬、暖かくなったのに、また寒さが戻ってきてしまいました。
春は簡単には訪れてくれないようです。

今日も冷たい雨。
予報ではまた雪になるとか?

とくに予定もないのでバレンタインにちなんで
ハート型のフィナンシェを作ってみました。

0213

う~ん。。。手作り感あふれる出来上がり。coldsweats01
やっぱり今年はお料理教室に通いたいわぁ。

可愛らしくラッピングして明日お届けに参りますheart02

ところで!とうとう始まりましたね、バンクーバーオリンピック。
楽しみでたまらないんですけど!
気になる競技はたくさんありますが、中でもフィギアスケートの出場選手の
豪華絢爛なことったら!
アイスダンスのタニス・ベルビンや男子シングルのライザチェク、ランビエール、
ベルネルなど目の保養になる選手のオンパレードで、たまりません。lovely

いちばん好きな女子シングルは最後の方なのに
いまから興奮しちゃって、もう待ちきれません。






真央ちゃ~んheart04heart04heart04

|

2010年2月 9日 (火)

いちご

02091

先日、甘くて大粒の採れたてイチゴをいただきました。
イチゴって名前も味も形も全てが可愛いですよね。大好きです。

さて、このところ寒い日が続いていましたが
今日は春の下旬のような暖かい日になりました。
こんなに陽気が良いと、また寒さが戻った時が辛いです。
確か一週間前は雪が降っていましたよね?
あの日から鼻水が止まらなくなってしまい
「風邪ひいちゃったかな?」と思っていたのですが
どうやら花粉症がスタートしたみたいです。
オットも気の毒な事に今年から花粉症デビューをしてしまいました。
花粉症の症状は辛いけど、やっぱり春は良いですねheart02

02092

|

2010年2月 5日 (金)

Q.E.D.CLUBでHappyBirthday!

お誕生日のお祝いにとオットが連れて行ってくれたのは
元ハンガリー大使公邸を改装して造られた素敵なお店でした。

『Q.E.D CLUB』

02051

都心にいる事を忘れさせてくれる瀟洒なたたずまい。
中に入ると数々の調度品や絵画に思わずため息がもれてしまいます。
現実を忘れてしまいそうな空間でいただいたフレンチも美味しくて
本当に幸せな時間を過ごすことができました。

同じく2月生まれのオットの母上様もお誘いして
一緒にお祝してもらえたのがとても嬉しい。

デザートは10種類の中から何種類でも選べるのですが
どれも美味しそうでチョイスに悩むところ。
ムスメのように図々しく「全部お願いします」と言えれば良いのだけど
さすがに気が引けたので5種類で。^^;

02052

HappyBirthday とチョコレートで書かれたプレートに乗せられて
キャンドルと共に運ばれてきました。

最初から最後まで全てが美味しくて
最高のおもてなしをプレゼントして戴きました。

優しいオットに心から感謝の一日でしたheart04


|

2010年2月 2日 (火)

嬉しいっ!

02021

昨日は久々に雪が積もりました。
今日も底冷えのする寒い日でしたが
お友達や姪から午前中にお誕生日プレゼントが届き
Happyでホットな1日になりました。

02022

大きな大きな薔薇のアレンジ。
こんなに立派なお花を戴いちゃって女優さんになった気分よ。lovely

お部屋の中はもう春爛漫。
めでたくもない年齢なのに祝っていただいて恐縮です。
本当にありがとうheart04

02023








|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »