« ニューイヤーズ・イブ | トップページ | 初春 »

2011年12月30日 (金)

今年の終わりに

1230_5

お飾りも出来上がり、おせちの材料も揃え新年を迎える準備が整ってきました。
今年は例年以上に心に感じるものが強い年になりましたが
幸せな気持ちに満たされ1年終えることができ感謝しています。

帰る家があり、暖かい食事があり、働く場所があり、家族が笑顔で
それが何よりも幸せだと気付かされた年でもありました。

日本が大きく震えた年でした。
何が出来るか、何をすべきかを
たくさんの人が考えた年でした。

泣いている人が笑顔を取り戻せるように
困っている人が安心して生活ができるように
苦しんでいる人が生きる希望を得られるように
たくさんの人が動いた年でした。



クリスマスイブにクラシックコンサートを聴きに行ったのですが
大好きなアヴェマリアを聴きながら思い出したのは東松島市の女の子。
サンタさんからもらった大切な自転車を津波で流されてしまったと
寂しそうな瞳をして話してくれたのです。
今年もサンタクロースは来てくれますように。
キラキラの瞳でクリスマスを過ごしていますように。

細胞の隅々にまで染みいるような美しい旋律を聴いているうちに
被災地で出会った方々のお顔が次から次へと浮かびました。


ボランティアを出迎えてくれた時の暖かい笑顔
見送ってくださった時のうるんだ瞳
遥か彼方までに及ぶ津波の爪痕
色を失ってしまった景色

未だに津波の映像を見ると心臓が痛くなりチャンネルを変えてしまいます。


とてつもなく大変な経験をされている人達のために
来年も何ができるかを考え、それを実行するように
努めていくことができればと思っています。


今年は引くおみくじの全てが大吉でした。
こんなことはめったにありません。
何が私にとって大吉だったのかを考えたところ
震災ボランティアで出会った人達に尽きるような気がします。
強さと優しさと行動力を持ち合わせた意識の高い素晴らしい人達との出会いは
私の人生で最も貴重な出会いになりました。


今年良い年だった人が来年は悪くなってしまったり
今年が最悪だった人が来年は素晴らしい年になったりと
人生は何が起こるのか本当にわかりません。
でも、自分に言いわけをせず努力をし続ければ
満たされた気持ちで1年を終える事ができると思うのです。




来年も今年頑張ってきた事を引き続きやりたい、
自分を制限しない、できない理由を探さない
やりたいことをやる。


そして日常の小さな幸せに感謝する気持ちを忘れずに。



来年の今ごろも清々しい気持ちで1年を終えたい
それを目標に頑張りたいです。




2012年が日本にとって希望の見える年になりますようにshine



皆さま、良いお年をお迎えください。









|

« ニューイヤーズ・イブ | トップページ | 初春 »