« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

Happy♥ Halloween

1031

|

2012年10月29日 (月)

無花果

10272

ハロゥイン目前の週末、せせらぎ公園には仮装した子供達で賑わっていました。
お菓子いっぱい詰まった袋を手に楽しそう。

私の子供の頃には遠い外国のお祭りだと思っていましたが
日本でも、すっかり定着したみたいですね。
我が家はハロゥインだからどうのこうのは特に無いけれど
ムスメはハロゥインのディズニーランドを楽しんできたようです。





1027

先日、足を痛めたう~たんも、すっかり完治したようで
ほっとくと元気いっぱい走ってしまうのでハラハラしてしまいました。
そしてこの公園に来たらお約束の『Park Side Cafe』
いつ来てもここで過ごす時間が好きです。

その時期に一番美味しいフルーツを使ったズッパイングレーゼは無花果でした。
そういえば子供の頃、実家に無花果の木があったのでよく食べていたな
なんて事を思いだしながらいただきました。delicious
ついでに思いだしてしまったのは、椎の実も殻を割って中味を食べるのが好きでした。
ちなみにどんぐりは苦いです。bearing

子供の頃は好奇心のかたまりだったので、その辺に生っている植物は
いろいろと食べちゃっていました。 
楽しかったなぁ~shine









|

2012年10月21日 (日)

う~たん+オット=安静中でした

1020_2


街がオーデコロンをまとったような
金木犀の甘い香りに秋の訪れを感じます。


秋晴れの空の下、新横浜公園の広いドッグランで遊んできました。
う~たんが大好きな芝生のドッグラン。
たくさんのワンコ達とも仲良く楽しそうに走っていました。

久々だったせいか、いつもより張り切って走ってしまったのかもしれません。
その日の夜中、抱っこしようとすると
「ヒヤヒャヒャヒャヒャヒーン!」
と普段とはあきらかに違う叫び声をあげたう~たん。wobbly
身体のどこかに痛みが走ったようで震えていました。

もう心配で心配で次の日の朝イチで病院へ連れて行くと
亜脱臼による関節痛とのことでした。
痛み止めのお薬をもらって帰宅をするも、とても痛そうで
いつもの元気なう~たんの見る影もなくうずくまっています。
これまでのう~たんは有難い事に病気もケガも殆どした事がなく
ずっと元気で育ってきてくれたので、このような姿を見るのは初めてで
見ていて本当に辛くて胸が痛みました。

朝、お薬を飲ませると症状がやわらぐのか少し落ち着きますが
夕方には効果がきれてしまうみたいで悲痛な泣き声を出し震えてしまいます。

本当に関節痛なのか、もしかしたら骨折してるとか?骨にひびがはいっているとか?
じゃなければもっと悪い病気か何かではないのかと不安にかられ
病院に電話して「お薬だけで本当に治りますか?」などと聞いてしまったほどでした。
先生の「しばらく安静にしていれば治りますよ」のお返事にも安心できないほど
う~たんの様子は辛そうだったのです。weep

でも、4日目ごろから以前の元気さを垣間見ることができ
先生がおっしゃるとうに1週間目には殆ど回復し
今では元の元気な姿に戻ってきました。

そんなう~たんの回復に喜んだのもつかの間。
オットが急に発熱してしまい、かなり苦しそう。coldsweats02

週末に予約してあった結婚記念日の為のディナ―もキャンセルしなくては・・
と思っていたのですが、こちらも驚異の回復力を発揮してくれたおかげで
お祝のディナーを楽しむ事ができました。wine
感謝状のようなお手紙も手渡され、熱で苦しんでいる時に
オットがこっそり書いていたんだなと思うとなんだか胸が熱くなりました。shine


オットもう~たんも大事に至らずに本当に良かったです。
でも秋は気候が良い季節ですが寒暖の差も激しく風邪ひきやすいし
秋のアレルギーのために具合の悪い人も多いようです。
体調管理にはじゅうぶん気をつけましょう。

う~たんも、もう若くはないので本人の走りっぷりが良くても
飼い主がセーブしなければいけなかったなと反省しました。despair





10202










|

2012年10月11日 (木)

とうとい球根 

暑かった夏の間は、お花にお水をあげるのが精いっぱいでしたが
やっと涼しくなってきたので、ようやくお庭の手入れをしました。
お庭と言っても狭いスペースですが、それでもお手入れをするのと
しないのとでは雲泥の差。
いつも窓から見える場所なので、いつもお花をきれいに咲かせておきたいと
心掛けています。



今年は久しぶりに球根を植えてみます。
岩手県大槌町の子供達からもらったチューリップの球根。
津波による塩害にも負けずに咲いた花がつけたド根性な球根です。

1011

大切に育てよう。
芽が出てきたら感動しちゃうだろうなぁ。
この球根のおかげで今からもう春が待ち遠しいのです。


|

2012年10月 8日 (月)

六本木界隈

何を着れば良いのか悩む今日この頃・・・秋ですね。
3連休の最終日は六本木。
未だにサンダルを履いている人なんて私ぐらいしかいませんでした。coldsweats01

まずはオットが行きたがっていたBMWの展示会が開催されている
六本木ヒルズ52階へ。
秋晴れの絶景に囲まれた車の展示会。

10081


こんなに高い場所にどうやって運んだのかしら?不思議です。

10082

次は私のリクエスト。
国立新美術館へと移動しました。
地下1階のミュージアムショップ手前で展示されている
『深堀隆介氏』の描く金魚をずっと前から見たかったのでした。

その名も色浴の秋(しょくよくのあき)


10083


透明度の高い樹脂を流して絵付けして、また流して絵付けしてを
何度も何度も繰り返すと、まるで生きているかのような立体的な作品が
出来上がるのだそうです。
ものすごくリアルで仕事が細かくて、特に尾ひれの美しさったら、もう。

10084

金魚好きにはたまりません。lovely
とくに好きじゃない人にもたまらないと思います。
とにかくお見事過ぎて、何度見ても驚いてしまうのでした。









食欲の秋とは言え、この3連休は食べすぎました。wobbly
1日目は焼き肉、2日目はとんかつ、3日目はイタリアンと
メタボ人生まっしぐらな食生活。
明日から仕切り直さなければ!
食欲の秋は危険です。delicious








|

2012年10月 5日 (金)

神楽坂ランチ

フラワーデザイナーのお友達とランチに行って来ました。
連れていってもらったのは神楽坂にある和食ダイニングの花かぐらさん。

1005


通された個室は坪庭を眺めることができとても静か。
店内の間接照明に癒され、落ち着いてお食事ができました。
こんなにリラックスした空間を提供していただけるのに
お値段はリーズナブル。たいへんお得感があります。

神楽坂に来たのは、かれこれ20年ぶりぐらい?coldsweats01
当時と変わったような変わらないような・・・。
表通りはチェーン店の居酒屋が増えたかな?という印象です。

路地を入ると趣のある素敵なお店が点在していて
散策するだけでも楽しい街ですね。






|

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »